営業日正午までのご注文は当日発送します!
6,000円以上で送料無料

[着圧ストッキングならキュットスリム]TOP > ストッキング・コラム > ファッション > ファッションにかける費用の5分の1をレッグウェアが占める!?

ファッションにかける費用の5分の1をレッグウェアが占める!?

「美脚」を強調したファッションが拡大中!

オフィスにプライベートに、素足風美脚ストッキング
オフィスにプライベートに、素足風美脚ストッキング

10年ほど前から若い女性の間でストッキングをはかない「ナマ足」がブームとなっています。ですが、ここ最近ストッキングメーカーがそのブームを知らない10代後半〜20代前半をターゲットに新ブランドを続々と立ち上げています。

オフィスにプライベートにストッキングをはく女性が増えている今。
彼女たちが目指しているものの多くは「素足風美脚」。
肌が綺麗に見えるものや着圧タイプで足を引き締めるものなど、ミニ丈のファッションが良く映える アイテムとしてストッキングが再び着目されています。

足元のおしゃれの意識

レッグウエアを手がけるとあるメーカーの調査では、10〜50代女性が昨年、 ファッションにかけた費用約69,000円のうち 約1/5をレッグウエアが占めていると発表しました。
これは足元のおしゃれの意識が高いことを示しており、 今後「美脚」を強調したファッションはさらに広がっていくでしょう。

ストッキング・コラムへ戻る